導入の経緯-テンプレート

導入の経緯

お客さまの課題となっていた業務

ISO関連文書の新規制定、維持、改善業務における膨大な文書の発行、改定作業、関連部門への配付、差替など、文書管理業務。既存の文書管理システムで管理されていました。

文書管理システムにおける課題

2008年に現行システムのリプレース時期となったものの、バージョンアップされた現行システムでは、運用上 発生したさまざまな課題が解決できない。そこで、各要件を満たした新システムの導入に踏み切りました。

新システムに求めた要件

現行システムの要件を満たしていること
画面上に表示された文言の変更など、小さな要求事項にも柔軟に対応できること

Comments are closed.